2006年03月17日

書店が持っている「大学」

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします!!



結構前から存在しているので、
知っている人も多いかな。

「バーンズ&ノーブル大学」

bn1.jpg

Barnes&Noble http://www.barnesandnoble.com/
アメリカ最大手の書店チェーン。

それがオンラインの「大学」をやっている。
もう5年くらいになるのかな?

始めた当初は、うまくいくのかな?と思ったのだが、
最近思い出してホームページを見てみたら、
まだ続いていることを発見。

ということは、まあまあうまく言っているんだな。

そう思って、今回大学に登録してみました。

登録は無料。

この書店で本を買い、
「読書会」のようなものが掲示板などを使って
開催され、みんなと一緒に読んでいく感じ。

今のところ結構面白い。


英語で情報収集をしたい人は、
最初の訓練として
この大学からスタートしてみると
いいかもしれない。

もちろんマーケティング的にも
かなり興味深い事例だ。
posted by mewlas at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

祝・ひな祭り

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします!!


マーケティングとは直接関係ありませんが、
今日はひな祭りなので
英語を使う機会がある人は
こんなページを見ておいてもいいかな、
ということで、ちょっと紹介。
http://farstrider.net/Japan/Festivals/HinaMatsuri/index.htm

hina1.jpg

「ひな祭りって何?」って外国人に聞かれても
そう言えば答えられないな、とふと思ったので
ちょっと自分のために調べてみました。

ひな祭りを"Girl's Day"って言えばいいのか、とか知らないよなー。なるほど。

またここで紹介されている
和歌山の神社のひな祭りも知らなかった。
写真を見る限り、すごいな、これ。


ちょっとこじつけだけど、
もしも将来海外に日本の商品や文化を売るような仕事をしたい、
と思っている人は、こういう日本を紹介しているページを
いろいろ見て行くのも面白いかもしれない。

外国人が日本のどういうところに興味を持っているのかが
よくわかる
から。

posted by mewlas at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

アマゾンの「plog」

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします!!



アマゾン.comで洋書を買う人は
すでにご存知かもしれないが、
最近、米アマゾンで始まったおもしろいマーケティングの仕組みに
「plog」というものがある。

これは"personalized web log "の略。

plog.jpg

自分が買った著者のブログ記事が
自動的に選択されてアマゾンのトップページに表示される、
というもの。

もちろん手動での選択もできる。

書き手と読み手の距離をぐっと縮める
面白い取り組みだ。

要するに無料で本の作者にアマゾンのプロモーションをやってもらっている、
っていうことだ


うーん、賢い。
posted by mewlas at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

アメリカで流行中のハンバーガー屋(3)

人気blogランキングへ
↑今日も応援クリックお願いします!!



21日、23日と紹介した"In-n-Out Burger"。
http://in-n-out.com/

4種類しかメニューがない、
というのを聞いて、
何か他の種類の飲食店を思い出しませんか?

そう。
ラーメン屋。

日本のラーメン屋は
メニューを絞って
味を良くして
コストを落とし、
回転を良くして
利益を上げる・・・
という形をとっているところが多い。

これと似ているなあ、
と思った。


そして「日本のラーメン屋に似ている」
ということを考えると、
「日本でも個人経営のハンバーガー屋さんって
 できるんじゃないか?」
という気もしてくる。

ハンバーガー屋さんって
日本には大手のチェーンしかないけど、
アメリカにはまだポツリポツリと
個人経営のおいしい店がある。

そして地元の人にしっかりと支持されている。

人間味があって
ハンバーガーに愛情を感じて
なんだか居心地がいい。

そういう場所って
日本にもあってもいいのかな、
と思った。

近くにそういうお店があったらいいなあ。
posted by mewlas at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

スタバ&ヤフー

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします。



アメリカのスターバックスとヤフーが
手を組んだキャンペーンを実施中。

ヤフーの出会い系サイト
ヤフー・パーソナルズを見てみてください。
http://tinyurl.com/ddl35

s&y.jpg

ネットで知り合ったカップルが
最初のデートをする最もポピュラーな場所が
コーヒーショップなのだそうだ。

そして「エクスプレッソ・デート」という言葉を作り、
「ヤフー・パーソナルズ→スターバックス」という流れが
とてもオシャレな感じをつくろう、
としているのが興味深い。

こういう言葉って大事ですよね。
どういう効果が出ているんだろう・・・。

posted by mewlas at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

アマゾンの新しい取り組み

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします。クリックすると順位が上がっていく仕組みです。




アマゾン.comでまた新しい取り組みが始まる。

Bill Maherというコメディアンをホストとした
トークショーを6月からスタートさせるそうだ。
http://money.cnn.com/2006/01/19/news/companies/amazon_maher/?cnn=yes

男性ホストがゲストを迎えて
面白おかしく話をする形式は
アメリカでは定番中の定番。

それをアマゾンで行う、
ということは、どんな感じになるのだろう?

どんなマーケティング効果が得られるのだろう?

ちょっと楽しみ。

posted by mewlas at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

マクドナルドのスターバックス化

人気blogランキングへ
↑応援クリックお願いします


確かにアメリカのスターバックスに行くと
最近店員の質が全体的に落ちてきている気がすることがある。

そういう部分でも、
スターバックスがマクドナルドに近い方向に向かっている、
という指摘は納得できる。

さらに逆にマクドナルドがプレミアムコーヒーを提供したり、
「マクドナルドのスターバックス化」も
進んでいる、という指摘もよくある。

画像はビジネスウィーク12月5日号の記事より抜粋。
ちょっと読みにくいかもしれないが、
結構的確に両者が近寄ってきていることを
分析していて面白い。

mcdssbux.jpg
posted by mewlas at 19:39| Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

スターバックスのマクドナルド化

人気blogランキングへ
↑今は何位?


このブログを読んでいるとわかると思うけど、
私はスターバックスファン。

10年前アメリカ留学時代に
勉強で乾いていた心を癒されて以来
ファンを続けている。

そんなスターバックスの未来にも
実は心配な点がいくつかある。

それが「スターバックスのマクドナルド化」

実は最近アメリカでは大きく報道されているが、
スターバックスは映画会社と提携した。

そして映画の広告をコーヒーカップに入れたりするらしい。
http://www.post-gazette.com/pg/06013/637176.stm

マクドナルドっぽい、ですよね。

広告収入がスターバックスには入るから、
短期的な売り上げ増は間違いない。

でも、これによってスターバックスの雰囲気が
変わっていくのでは・・・
と懸念する声は多い。
posted by mewlas at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

子供向けの家具屋さん

人気blogランキングへ
↑がんばれ!今は何位?


今日紹介するのは"Land of Nod"という
アメリカのイリノイ州を中心に展開しているお店。
まずはホームページを覗いてみてほしい。
https://www.landofnod.com/landofnod/

lon1.jpg

これは子供向けの家具を専門に売っているお店。

アメリカやヨーロッパにあって
日本にない業態の一つだと思う。

いくつかこういうブランドって欧米に存在する。

子供向けのファッション市場が
これだけ大きくなっている日本では
こういう家具が爆発的に売れる可能性は
すごく高い、と思う。

低迷している家具屋さんの二代目の人なんかは
真剣に取り組んだら面白いんじゃないかなあ。


自分を成長させる力の高め方
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/mewla

posted by mewlas at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

スターバックスの今後

人気blogランキングへ
↑応援クリックはこちら。今は何位?


スターバックスのドライブスルーってアメリカに結構ある。
郊外型のお店ではだいたいドライブスルーできる。

アメリカのスターバックスでは
ドライブスルーが付いているお店は
付いていないお店よりも3割売り上げが高いそうだ。
http://reveries.com/?p=283

日本にも郊外型のドライブスルーができるお店が
ポツポツできはじめた。
http://www.starbucks.co.jp/ja/drive_through.htm

ph02.jpg

こういう形の店を日本でもどんどん増やそう、
って思っているのは間違いないだろう。
posted by mewlas at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

うらニーズ

人気blogランキングへ
↑今は何位?


口コミのイベントのホームページについてもうひとつ。

womma3.jpg

このイベント、どこで行われると思いますか?

実はフロリダのディズニーワールドで行われるんです。
http://www.womma.org/wombat/venue.htm

これはですね、
参加者の「うらニーズ」というのを
よーく考えて場所を決めているんです。

1月の寒い時期。
暖かいところへ行きたい。

「でも仕事もあるし・・・」
「クリスマス休暇も終わったばかりだし・・・」


そう思っているところへ
興味深いイベントがフロリダである。

そうすれば会社には
「仕事で・・・」
と言って、出張費を出してもらって
フロリダでゆっくりできる。

帰りにディズニーでも遊んでこれる。


こういう見込み客のうらニーズを
すごくよく考えているのは
なかなかすごい。
posted by mewlas at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

アンソニー・ロビンズの新商品

人気blogランキングへ
↑今は何位?


アンソニー・ロビンズが
クリスマスのプロモーションにあわせて
2つの新商品を発売。

「Mastering Influence」
http://tinyurl.com/73nl7

「Ultimate Relationship Program」
http://tinyurl.com/asnt3

ar1.jpg

アンソニー・ロビンズのすごいところは、
きちんとマーケティングの基本を基本どおりに
おさえてくること。

今回もお財布の紐が緩みやすい
クリスマスシーズンにあわせて
しっかり商品をそろえてきた。

前に買ったDVDのプログラムが
メチャクチャ面白かったので、
同じようなDVDが含まれている
「Ultimate Relationship Program」
を買った。

そうしたら、
2日後、担当スタッフから個人的に
「こちらの商品もいかがですか?○○日までなら割引できます。」
とメールが来た。

購入時にも別の商品が自動的に「アップセル」されるように
なっていたのだが、さらにもう一回、メールが来る。

このメールが「自動」だったら、
ちょっとイヤな感じがすると思うけど、
「手動」で来ているから、
そんなに嫌な感じがしなかった。


これだけのことをキチンキチンと行うのは
並大抵の仕事量ではない。

それをキチンとこなすことが
やっぱりすごいな。

学ぶべきところ多し。

アンソニー・ロビンズのノウハウを
「英語のまま」身につける講座
12月27日までに申し込めば
新年1月からスタートできます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.execueng.co.jp/agw/

posted by mewlas at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

また別のブログの使い方

人気blogランキングへ
↑しばらく更新しなかったから100位以下になってしまいました。がんばれ!今は何位?


あるソフトウェア会社のブログ。
ここではその開発の様子や、
ソフトウェアのちょっとした使い方などを
アップしている。

なかなかいい。

ソフトウェアの会社のホームページなんて
たいてい無機的だけど、
これだと温かみがある。

そしてソフトウェアも買いたくなる。

http://www.techsmith.com/community/bloghome.asp

cam1.jpg



ちなみにここのソフトは秀逸。

たとえばカムタジアスタジオというソフトは
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se322396.html
簡単にフラッシュで動画を作れるので、
だれでもeラーニング講座を作成することが可能。

ソフィー・ザ・経営者英語大学も
このソフトを使って講義の一部を
塾生に提供しているんですよ。

これを使えば誰でも学校が作れる!(かな?)


『洋書3ヶ月読破プロジェクト』では
「英語学習のヒント」について書いてます。
「英語を道具として使う」ための第一歩の参考になるかも
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://eigodaigaku.seesaa.net/


『プロジェクトL』では「少子化」について奇抜な発想をしてみました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/mewla/
posted by mewlas at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

そんなところにも広告

人気blogランキングへ
↑先ほどは47位でした。がんばれ!今は何位?


日本でも最近はエスカレーターの手すりに広告があったり、
電車の車体に広告してあったり、
これでもかっっていうくらい
いろんなところを広告スペースにしていて、
すごいなー、
と思う。

だけどこのアイディアはまだ日本にはないんじゃないかな。

パーキングスペースの「白線」を広告スペースにしてしまう、
というもの。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.parkingstripe.com/index.htm

なるほどー。
ちょっとおもしろい。

product3.jpg
posted by mewlas at 13:13| Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

こころのチキンスープ(2)

人気blogランキングへ
↑今後の内容に期待して応援してくださる場合はクリックしてください。クリックするとランクが上がっていく仕組みになっています。今見たら60位くらいでした。今は何位でしょう?



昨日の続き。
この『心のチキンスープ』の何がすごいか。

まず、シリーズが無数にあること。
そして今も常に新しいシリーズが出続けていること。

これは『心のチキンスープ』のホームページを見ればわかるでしょう。
http://www.chickensoup.com/

『お母さんのための心のチキンスープ』
『おじいちゃんのための心のチキンスープ』
『先生のための心のチキンスープ』
『犬好きの人のための心のチキンスープ』
などなど、本当にいろんな種類がある。

そしてたとえば『犬好きの・・・』は
本屋さんじゃなくて、ペットショップにおいてあったりもする。


さらに著者のひとり、マーク・ヴィクター・ハンセン氏は
このシリーズと他の本をすべてあわせて全世界で8000万部(!!!)の
本をこれまでに売った、と言っているという事。

まあ、どこまで本当かわからないけど、
かなり売れていることは間違いがない。

だって、本屋さんに行くと
本棚まるまるひとつこの人のコーナーだもの。

一列、とかじゃないですよ。
本棚全部。


さらにさらに。
これだけのシリーズなのに、彼はじつは一切自分で本を書いていない、
ということ。

さっきのホームページをよーくみるとわかるけど、
『心のチキンスープ』に載せるためのストーリーを
「コンテスト」として募集している。

そしてその優秀作品を掲載する。

だから自分で書かなくていい。

(コンテスト作品募集の画像↓)
fd_contest.gif


おととしにアメリカのマーケティングコンサルタントである
ダン・ケネディ氏のセミナーへ行ったとき、
マークがゲストで来ていたけど
ダンはマークに
「こいつは本も自分で書けないのに、
 ベストセラーになっているひどいやつだ」
と冗談で言っていた。
(二人は結構仲良しらしい)


言われてみると非常にシンプルな仕組みだけど、
これをつくるっていうのはものすごいことだよなあ。


マーク・ヴィクター・ハンセンの
マーケティングの才能はすごい、
って思う。
posted by mewlas at 22:01| Comment(7) | TrackBack(7) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

こころのチキンスープ

人気blogランキングへ
↑今後の内容に期待して応援してくださる場合はクリックしてください。クリックするとランクが上がっていく仕組みになっています。今見たら90位くらいでした。


『こころのチキンスープ』っていう本がある。
http://tinyurl.com/9bbnx

日本でもコツコツ売れているから
読んだことはなくてもタイトルは聞いたことがあるかもしれない。

原題は"Chicken Soup for the Soul"。

アメリカでは風邪を引くと
すぐ「チキンスープを飲め」って言われる。

栄養があって、体があったまるから
カゼにはいい、ってみんな思っている。

だからこの本は、嫌なこととかつらいことがあって
「Soul」(魂)が、「カゼ」を引いてしまったときに
それを治すために飲む、「チキンスープ」なんですよ、
というのがタイトルの意味。

日本語で「こころのチキンスープ」って言われても
「なんでチキンスープ?」
って感じだけど、
こうやって英語で理解すると、しっくり来るはず。



この『こころのチキンスープ』、
実は背後にものすごーい、マーケティングの仕組みが隠れている。

どこにどんな仕組みがあって
どれくらいすごいのか、
わかりますか?


こたえは明日。


ちなみに下の写真はアメリカでの
『こころのチキンスープ』シリーズ最新刊。
chicken
posted by mewlas at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。